神奈川県川崎市宮前区小台2-6-2ラポール宮前平3F
漢方・西洋総合クリニック 医療法人社団 東方会

東方医院

044-888-2137
診療のご案内
「治したい」あなたの気持ちに応えたい。

労災・交通事故他、各種保険適応

アレルギー外来

漢方アレルギー外来

花粉症・アレルギー性皮膚炎・1年中の慢性鼻炎でお悩みの方へ
その原因は体の免疫力が低下していることにあります!! あなたの体はアレルギーに対抗できない状態です! 治療をしているのになかなか症状が改善されない方の中には 下の図のような悪循環に陥っているかもしれません・・・
花粉症・アレルギー性皮膚炎・1年中の慢性鼻炎でお悩みの方へ
その原因は体の免疫力が低下していることにあります!!
あなたの体はアレルギーに対抗できない状態です!
治療をしているのになかなか症状が改善されない方の中には
下の図のような悪循環に陥っているかもしれません・・・
アレルギー性皮膚炎、慢性副鼻腔炎、慢性鼻炎を発症
免疫力が低下しているとアレルゲンに過剰反応を起こし、アレルギー性皮膚炎の症状を発症します。
抗アレルギー剤の服用・軟膏の
塗布
抗アレルギー剤の長期服用や抗アレルギーの軟膏による治療は一時的に症状が治まっても再発することが多く、根本の治療にはなりません。
*上記の治療が必要なケースもあります。
アレルギー性の皮膚炎の場合根本の原因に着目して治療を行う必要があります。
免疫力が低下していると菌が繁殖してしまう為に膿が副鼻腔に溜まります。
抗生物質・抗アレルギー薬の
長期服用
抗生物質の長期服用は腸がダメージを受けます。
抗生物質によって菌の繁殖は防げても身体全体としては不利益な状態であり根本の治療にはなりません。
腸がダメージを受ける=免疫力の低下を招いてしまいます。
アレルギー性皮膚炎、慢性副鼻腔炎、慢性鼻炎を発症

アレルギー体質の方は悪循環を繰り返しているケースが多く見られます。
アレルギー体質そのものを改善するためには食生活や生活習慣の見直しが必要です。
胃腸の機能アップは免疫力アップに繋がります。自分の免疫機能が働けば炎症を止めることができます!
漢方薬治療では体質そのものを改善するお手伝いができます。
睡眠不足・運動不足・過食・体重の増加は免疫力を低下させます。漢方薬の長期服用と共に生活習慣を見直して体質改善を行いましょう。

東洋医学の視点から・・・

アレルギー性鼻炎の方の多くは「気虚」「血虚」「陽虚」体質の方が多く「補気剤」「補血剤」「補陰剤」の漢方薬から体質に合った漢方薬を正確に処方しなければなりません。 体質を見極める東洋医学的診断+正確な漢方薬の選択によって「本治治療」が成り立ちます。

本治(ほんち)治療とは・・・

本治とはその病気の原因を治療し根本から病気を改善することを言います。 アレルギー性疾患は自身の免疫力と相関性があり免疫力を増強すれば、体質は改善されます。 免疫力を高め、体質を改善するには漢方薬を長期間内服する必要があります。 まずは1年間漢方治療を行います。その翌年から楽に過ごせるようになりますよ。

食養
甘いものや揚げ物に要注意!

糖分や脂質、アルコールの過剰摂取は体質を悪化させます。
たくさんの種類をバランスよく摂取することがお勧めです。
漢方薬と併用して食養生していきましょう。
症状の改善には生活習慣の見直しが必要ですよ!

~小児アレルギー~ こどもの体には漢方薬を使った優しい治療を

小さなお子さんのアレルギー治療には漢方薬をお勧めいたします。
漢方薬は苦い、粉薬は飲んでくれないと漢方薬への選択を迷われている場合はご相談ください。錠剤で出せる漢方薬もあります。またヨーグルトに加えたりアイスに加えたりして服用していく方法もあります。飲み方についてはご相談ください。
小さいお子さんのアレルギー性鼻炎・皮膚炎は全身の治療が必要です。
症状が出ている箇所のみを診るのではなく、特に胃腸機能の働きを重視して治療を行います。 腸を整え、防御力(免疫力)を高めることでアレルゲンから体を守ります。