神奈川県川崎市宮前区小台2-6-2ラポール宮前平3F
漢方・西洋総合クリニック 医療法人社団 東方会

東方医院

044-888-2137
お知らせ・外来日記
「治したい」あなたの気持ちに応えたい。

労災・交通事故他、各種保険適応

トピックス

【外来日記10】睡眠と脳

2013/05/15

睡眠の質と脳の働きには密接な関係があります。

「睡眠はしっかりとれていますか?」

この質問に多くの方は「はい」と答えます。

本当の意味での睡眠とは熟睡が取れていて、脳の修復が行われているかどうかがとても大切になってきます。

ただ横になる時間が確保されていれば良いというわけではありません。

では、睡眠の質とは・・・?

①睡眠で重要なのは時間の長さではなく、

熟睡感や爽快な目覚めがあるかどうかが睡眠の質の良し悪しを決めます。

②脳への修復が行われる時間は夜の11時から2時の間

(成長ホルモンが一番多く分泌せれる時間帯)と言われています。この時間に深い睡眠がとれているかどうか?

③6時間程度の連続した睡眠がとれているかどうか?

眠っていたとしても途中で何度も目を覚ましていませんか?

本人は十分の睡眠をとっているつもりでも、睡眠の質が低下している場合があります。


以下の症状が表れていませんか?

①疲れやすい

②集中力の低下

③気力の低下

④消化器系の乱れ(胃もたれ・下痢・便秘)

これらの症状は、睡眠の質に問題があるかもしれません。

その理由は、夜の時間に脳の修復が行われていないことが原因の一つとして考えられます。

脳は身体のトップの司令塔です。

脳の働きがスムーズでないと、身体のさまざまな部位へ悪影響を及ぼします。

脳に蓄積された”疲れ”を取り除くには、唯一「睡眠」に頼るしかないのです。

質の高い睡眠をとるように心がけましょう。



院長:佐々木

Information
  診療時間

AM 9:30~12:00

 (土曜は12:30)

PM 3:00~6:30

  休診日

水曜、土曜午後、日祝日

 アクセス

当院へご来院される方は、こちらをクリック

»  アクセスマップ