神奈川県川崎市宮前区小台2-6-2ラポール宮前平3F
漢方・西洋総合クリニック 医療法人社団 東方会

東方医院

044-888-2137
お知らせ・外来日記
「治したい」あなたの気持ちに応えたい。

労災・交通事故他、各種保険適応

トピックス

【外来日記13】梅雨の時期に多い関節の冷え

2013/06/19

梅雨の時期に関節の痛みを訴える患者さんは増加します。

これは、エアコンを使っている・使っていない関係なしに、

関節冷えが原因と考えられます。

え?!梅雨でじめじめ熱いのに「冷えなの!?」と驚かれる方も多いと思います。

確かに梅雨の時期というのは、身体の中心部に熱はこもりやすいです。

しかし、それと同時に身体の水分の発散も上手くおこなえない状態となっています。

これは、外気の温度・湿度が共に高いためにおこる現象です。

こういった梅雨独特の気候により、

身体の中心部は熱いのに水分の滞りにより手足や関節は冷える。

結果、膝や肩、腰といった身体の各部位に痛みを引き起こします。

こういった時期には漢方薬の「葛根湯」が有効です。

院長:佐々木


Information
  診療時間

AM 9:30~12:00

 (土曜は12:30)

PM 3:00~6:30

  休診日

水曜、土曜午後、日祝日

 アクセス

当院へご来院される方は、こちらをクリック

»  アクセスマップ