神奈川県川崎市宮前区小台2-6-2ラポール宮前平3F
漢方・西洋総合クリニック 医療法人社団 東方会

東方医院

044-888-2137
お知らせ・外来日記
「治したい」あなたの気持ちに応えたい。

労災・交通事故他、各種保険適応

トピックス

心と体

2019/11/28

紅葉の季節ですが、朝夕気温が低く、皆様におかれましては、この季節柄お忙しい日々を御過ごしだと思いますが

何卒御自愛下さいませ。

2019年もあと僅かになりましたね。平成から令和に年号は変わり新たなスタートで日本中は何かと華やかですね。

東方医院では長く「心と体」をテーマに患者様と向き合ってまいりました。

心と体の相互作用は強力で、人々の健康にも影響を与えます。

心とは心臓の位置にあるのではなく、心とは脳にありますよね?

脳によって強く支配されている消化器系は機能に大きな影響を与えます。

社会的、精神的ストレスが原因で高血圧、糖尿病、片頭痛など、たくさんの種類の病が引き起こされ悪化します。

感情が身体機能に影響を与えるのは明白で、血圧、心拍数、不眠、睡眠覚醒、胃腸分泌、便秘、不妊などが感情の

影響をストレートに受けてるのです。

また、その様な症状が体に起こらず、ストレスが原因で身体に症状が生じることがあります。

これは身体が精神的ストレスに生理的反応をするからです。

ストレスから不安が生じ、自律神経系やアドレナリン等のホルモンが分泌され血圧や心拍数上昇、発汗量が増加したりします。

ストレスは筋肉の緊張も引き起こし、首や胸や背中の痛み、頭痛などの原因になります。

脳(心)は、臓器にも、心にも一番大切な司令塔ですね。

「病まない身体、病まない心」を四季に応じた予防が大切ですね。

このストレス社会、生きにくい環境、自然災害にも動じない「病まない脳(心)」を造りましょう。

漢方は「病まない脳(心)」の予防薬です。

当院は更に患者様御一人御一人の「心と体」に「漢方」「鍼灸師」「心体師」が皆様の「心と体」造りを致します。

悩んでる事、眠れない事、眩暈や耳鳴り、身体の変化で日常生活が困難、自信が湧かない等、何か不安を感じましたら

我慢せず当院に、縁りかかってみて下さいませ。

皆様の、一瞬一瞬が輝かれます様に。


Information
  診療時間

AM 9:30~12:00

 (土曜は12:30)

PM 3:00~6:30

  休診日

水曜、土曜午後、日祝日

 アクセス

当院へご来院される方は、こちらをクリック

»  アクセスマップ